浜松信用金庫

はましん経営塾

HOME >はましん経営塾とは>ご挨拶(御室塾長)
はましん経営塾は、浜松信用金庫がやる気に満ち溢れた
若手経営者・後継者を集め、平成3年7月に発足いたしました。

毎期50名程度の新規会員を募り
4年間で卒業するという形式で運営しており、
講演会や経営研究会等の事業を通じて、
経営者としての資質を高めるとともに、
会員相互の人的ネットワークの形成に努めております。

また、近年では、 京都信用金庫 「京信JOC様」、岡崎信用金庫 「おかしん塾生会様」、
飯田信用金庫 「SYMS様」など、他県・他地域の信用金庫のビジネスクラブとの交流を
積極的に展開し、そのネットワークをより広範に、強固なものとするべく活動しております。

また、はましん経営塾卒業後もOB会を組織し、
OB会員を含めますと総勢440名を数える組織と なったわけですが、当塾におきましては、
特に、会員様相互のネットワーク、 人的なつながりを大事にさせて頂いておりますので、
ぜひ、はましん経営塾を、新たな出会いを創り出す、 貴重な場として、ご活用頂ければ幸いでございます。

はましん経営塾のメンバー企業は、
いずれも多種多様な産業が集積する当地域で鍛えられた技術力の高さと、
ホンダ・スズキ・ヤマハ・カワイ等世界的企業を生んだといわれる遠州気質
「やらまいか精神」(今風にいえば、「ベンチャースピリット」でしょうか)を 兼ね備える企業ばかりです。
皆様のご参加をお待ちしております。